2021年10月〜2022年3月
                              【過去の作品】
                             ●2013年4月〜9月
                             ●2013年10月〜2014年3月
                             ●2014年4月〜9月
                             ●2014年10月〜2015年3月
                             ●2015年4月〜9月
                             ●2015年10月〜2016年3月
                             ●2016年4月〜9月
                             ●2016年10月〜2017年3月
                             ●2017年4月〜9月
                             ●2017年10月〜2018年3月
                             ●2018年4月〜9月
                             ●2018年10月〜2019年3月
                             ●2019年4月〜9月
                             ●2019年10月〜2020年3月
                             ●2020年4月〜9月
                             ●2020年10月〜2021年3月
                             ●2021年4月〜9月



直立不動

この姿勢、結構辛いのです。
いくら堪えても、ほんの少しの風で姿勢が崩れます。
風が大敵です。


令和4年3月
うらなり
醍醐寺の枝垂桜もこんな感じ?

久遠寺の見事な大樹、枝先が地面に届くほど。
真下に立つと桜の御簾をかけたようでした。


令和4年3月
ひろこ
私の青空半分に

長い間売りに出ていた二軒先の空き地に足場が組まれ、あれまあ・・・・すっかり景色が変わってしまいました


令和4年3月

いつか乗りたい

ピカピカのフェリーに乗って九州へ行ってみたい。
コロナで旅行してないから夢見てます。
太平洋みながらお風呂に入るぞ!


令和4年3月
島影
お雛様

カメラ目線で、じっと待っているワンちゃん
とっても可愛く、愛らしかった!! 


令和4年3月
ゆきこ
鬼滅の雪だるま

世の中には、オミクロン株という鬼が蔓延っています。
大津諏訪神社の初詣では「厄割りの鈴」という焼き物の鈴を割ってきました。 何やら今年は、とても良いことがありそうです。 なので今度は、「鬼滅の雪だるま」 竈門炭治郎と胡蝶しのぶを作ってみました。


令和4年1月
すばる
古銭(私の古銭)

引き出しの中に埋もれた銭です、記念のたびにしまったまんま思い出が一杯詰まっている。
その当時を考えると・・・アッという間だった。


令和4年1月
大竹
久しぶりの雪だるま

久さしぶりの大雪であちらこちらに雪ダルマがありました。
目玉と口はペットボトルのキャップでした。私の時代は炭でした。


令和4年1月
中島
温暖地 三浦の雪景色

この間の雪もようです・
夕方 車は路面凍結で車は危険でした・
が・
翌日はもう この通りです 
温暖の三浦に感謝です・・ 


令和4年1月
はじめ
ささやかな雪だるま

新年早々神奈川に久しぶりの雪。
雪国の人からしたら「こんなの雪じゃねえ!」でしょうね。
まあしかし我々にとっては珍しい雪でしたので小さな雪だるまに浮かれました。
でもやはり溶けるのも早かった。


令和4年1月
みちお
鬼門之祓

コロナ感染対策でありませんが金沢七福神の冨岡八幡宮にある「鬼門之祓」を玄関や気になる方向に張りたいものです。
元々富岡八幡宮は鎌倉幕府の厄災防除、鬼門の守護神だったそうです。


令和4年1月
中島
干支に入れて!

今年は寅年。
私は鹿。
何故、「鹿」年が無いの?


令和4年1月
jyun
世の中にこんな美味しいものあったんか!!

犬の感想;我が家ではこんな旨いもの初めてや!

猫の感想:初めて食べるものね!また食べたいな!!


令和4年1月
YRPこみね
世紀の遺物

公園展示の今から102年前の戦艦陸奥主砲と40Cm砲弾
当時最新の武器でしたが、今は大衆の面前に堂々と展示されています。
陸奥の主砲 40Cm砲弾  射程距離約40Km 
現在のICBM大陸間弾道弾 到達距離約40,000Km 1,000倍
このICBMが大衆の前に展示される、平和な時代が来るのでしょうか。


令和4年1月
うらなり
足にも毛が生えています。

近くで飼っている鶏ですが、身長は40センチ位で丸々と太っていて足にも毛が生えています。
たまたま散歩中に見かけたので撮影しました。


令和3年12月
横川
よこすか海岸通りクリスマスイベント

横須賀市の企画 第1回よこすかコーストパフォーマンスが開催され市内の高校の吹奏楽部、ダンス部、バトン・チアリーディング部などが参加 しました。
若者は活気があっていいですね。


令和3年12月
ミナオ
寒くないの?

餌の少ないこの季節、じっと動かない姿はまるで修行僧。
でも、ジョロウグモのメスは、用済みなったオスをパクリしてしまうのだそうです


令和3年12月
伊藤
修整

アラ大変。
生える方向間違えちゃいました。


令和3年12月
ばばちゃん
ケロちゃん加湿器

二つのオメメから勢いよく蒸気を出して働いてくれています。


令和3年12月
noriko
ああしんど!

一見すると、けっこう立派なキッチンでしょう?
電子レンジに食洗機も揃ってますよ。
横が、108cmあります。
午後いっぱいかかりました。


令和3年12月
すばる
こんな看板って あり?

この道何か訳アリ?
本当にひどい凸凹道、知る限り3年もこのまま。


令和3年11月
なべさん
カエル

親亀の背中に子亀  子亀の背中に孫亀
これは亀ではなくカエルだった!!
   
家族かな?お友達?


令和3年11月
ゆきこ
回覧板

イノシシが身近にいるかも!!!
怖いことです!


令和3年11月
majyenda
確か、犬は−−

カタカナしか読めないんじゃ??


令和3年11月
すばる
カラフルハウス

以前、三崎方面へのドライブ途中で見掛けたカラフルな建物
教会では無さそうだし幼稚園でも無さそう
民家にしては派手すぎ、人は不在で住んでる気配無し・・・別荘?


令和3年11月
松さん
脚立の林

この林の木は、登ることが出来ますが、
1人が限度で不安定です。
どうぞ、気を付けてお登りください。


令和3年11月
うらなり
ハロウィン

こんな遊び昔はなかった。
孫が中をくり抜きました。
私が目鼻をつけました。


令和3年10月
すばる
手水鉢

ひきこもりの日々唯一茶道の稽古は途切れがちながら何とか行けていましたが、 マスク、手洗、茶碗消毒、本来手水鉢て手洗い、口濯ぎができず花いっぱいに様変わり


令和3年10月
横田
北アルプス・槍・穂高連峰テレビ

ステイホームの時、録画ビデオの山旅をしていました。
涸沢の紅葉です。


令和3年10月
うまちゃん
台風16号前日、うねりが打付ける野比海岸

16号台風が小笠原に近づいたとの天気予報でした。
あまり風もなく、海岸に散歩に出かけましたが、太平洋から打ち寄せる波が最後に大きくうねって打ち寄せていました。
(先日TVで坂上忍のミヤゾンが別荘を買う番組でやっていた物件の前の海岸です)


令和3年10月
ナバさん
陶器の汁椀

汁椀と言えば朱塗りなどの木製が殆どですね
私は子供の時から陶器の汁椀です
所帯持つ時、親が幾つか持たせてくれた
壊れてもうこれだけになってしまった
熱い味噌汁入れると持てないのが欠点


令和3年10月
くま